調理師編

職業編 ジャンル別詳細

調理師編

調理師編

調理師をされている男性の方お集まりください。EXEOでは、お見合いパーティー「調理師編」を開催しています。調理師とは、日本独自の国家資格を取得されている「料理人」、「シェフ」の方たちです。

国家資格「調理師免許」は、2年以上の実務経験がある方が受験条件となっています。また受験科目は7科目もあり、出題範囲も広いため、地道にコツコツと勉強をする事が求められます。ようやく調理師免許を取得しても、一人前になるには下積み(見習い)期間も長く、料理長までの道はとても長く困難です。

調理師は、「ただ美味しいものを作れる」だけではだめ。栄養のバランスや食材に関する基礎知識、食文化など、様々な知識があり、総合力がなければなりません。そんな調理師の方々の年収は、平均350万円弱。調理師免許を持っていれば転職にも強く、「手に職」の調理師の方は、世界中で働く事が出来ます。人々がものを食べる、美味しいものを求めるという事は、人間の生活活動のため、調理師は常に求められる職業です。調理師が将来のパートナーだと、とても安心です。

お料理が得意な男性が彼氏や旦那様だと、女性にとってはとても嬉しい事。時には、美味しいお食事を作ってもらえるかもしれません。そんな調理師の男性と方と出会えるチャンス。それがお見合いパーティー「調理師編」です。是非ご参加頂き、素敵な将来のパートナーに出会ってください。

パーティーの流れ

パーティーの流れ 【レギュラーパーティー】

※流れが異なる会場がございます。

  1. 一対一で全員の異性の方とのトークタイム

    1

    『プロフィールカード』をご交換の上、全員の異性の方と着席をして1対1で約3分間ずつお話をして頂きます。(参加人数により、時間は異なります)

  2. 印象確認カードとアプローチカードの記入

    2

    全員の方とお話が終わりましたら、『印象確認カード』を記入して頂きます。お話をしてみて「もう一度お話したいな」と思えた人の番号に○を付けて下さい。

  3. フリータイム

    3

    1対1トークタイムでのお話の中で、もっとお話をしてみたいなと思われる人ともう一度お話をして頂けるお時間です。

  4. 最終投票カード記入後、カップルの発表

    1

    司会より、カップルになりました方のナンバーのみを発表させて頂きます。
    男性・女性共、ナンバーのみのシンプルな発表なので恥ずかしくありません。

パーティーの流れ 【個室パーティー】

※流れが異なる会場がございます。

  1. 受付・プロフィールカード記入

    1

    15分前より受付を開始します。開始5分前には必ず受付を済ませて下さい。受付を済ませた後、各個室ブースにて皆様には『プロフィールカード』を記入して頂きます。

  2. 個室のブースにて1対1で全員の異性の方とのトークタイム

    2

    同じブースの方と『プロフィールカード』をご交換の上、全員の異性の方と着席をして1対1で約10分間ずつお話をして頂きます。(参加人数により、時間は異なります)

  3. 最終投票カード記入

    3

    最終投票カードの記入をして頂きます。『カップルになってもいいかなと思える方』 『お話が合ったと思われる方』のナンバーを記入して頂きます。

  4. カップルの発表・会場退場

    4

    司会より、カップルになりました方のナンバーのみを発表させて頂きます。男性・女性共、ナンバーのみのシンプルな発表となっております。特に女性の方は恥ずかしくありませんのでご安心下さい。

参加者の声

女性参加者の声

女性参加者の声

私の友人はイタリアンレストランのシェフの方と結婚し、休みの日はご飯を作ったり、レストランに行ったり楽しそうです。時には、イタリアにも行っているようで、料理や食べる事が好きな私は、そういう方とお付き合いしてみたいと羨ましい気持ちでみていました。私が参加したパーティーでは、日本料理や中華料理など様々なシェフの皆さんが参加されており、苦労話や成功話など聞くと、人として尊敬致しました。おいしいレストランなどの情報もよくご存知で、お付き合い出来たらデートも楽しいだろうなぁと想像ばかり膨らんでしまいました。今回は残念ながらカップルになれませんでしたが、また参加したいです。

職業編のパーティー