東野圭吾好き編|【公式】エクシオスペシャルパーティー

東野圭吾好き編

趣味編 ジャンル別詳細

東野圭吾好き編

東野圭吾好き編

東野圭吾は、言わずと知れた日本を代表する小説家。ミステリー作家としても確固たる地位を確立し、世に名作を数々送り出しています。東野圭吾が1995年に出版した自身のエッセイ『あの頃僕らはアホでした』によると、学生時代の成績はオール3という平凡な少年であり、この頃は読書少年でもなかったという事がわかります。そんな東野圭吾が読書にはまるきっかけとなったのが、高校2年生の時に偶然手に取った『アルキメデスは手を汚さない』という小説。この作品で、推理小説の面白さに目覚めたのだとか。

東野圭吾の作品の多くが映画化ドラマ化されており、最近では「白夜行」や「容疑者Xの献身」や「流星の絆」などの作品が挙げられます。その中でも、福山雅治さんと柴咲コウさんが主演の大ヒットドラマガリレオシリーズの映画版「容疑者Xの献身」は、当時の映画ランキングの首位を獲得。40万7200人もの観客動員で、世間に東野圭吾の名を轟かせました。
そんな東野圭吾の作品な方にお集まりいだかくバーティーです。東野圭吾の小説のファンはもちろん、小説は読まないけれど映画やドラマが大好き!という方も、お気軽にご参加いただけます。東野圭吾作品を通じて、お相手の恋愛観や価値観に触れられるチャンス。共通の趣味があれば、初対面でも話題に困る事もありません。この機会に、同じ東野圭吾好きの異性との出会いを探してみませんか?

パーティーの流れ

パーティーの流れ 【レギュラーパーティー】

※流れが異なる会場がございます。

  1. 一対一で全員の異性の方とのトークタイム

    1

    『プロフィールカード』をご交換の上、全員の異性の方と着席をして1対1で約3分間ずつお話をして頂きます。(参加人数により、時間は異なります)

  2. 印象確認カードとアプローチカードの記入

    2

    全員の方とお話が終わりましたら、『印象確認カード』を記入して頂きます。お話をしてみて「もう一度お話したいな」と思えた人の番号に○を付けて下さい。

  3. フリータイム

    3

    1対1トークタイムでのお話の中で、もっとお話をしてみたいなと思われる人ともう一度お話をして頂けるお時間です。

  4. 最終投票カード記入後、カップルの発表

    1

    司会より、カップルになりました方のナンバーのみを発表させて頂きます。
    男性・女性共、ナンバーのみのシンプルな発表なので恥ずかしくありません。

パーティーの流れ 【個室パーティー】

※流れが異なる会場がございます。

  1. 受付・プロフィールカード記入

    1

    15分前より受付を開始します。開始5分前には必ず受付を済ませて下さい。受付を済ませた後、各個室ブースにて皆様には『プロフィールカード』を記入して頂きます。

  2. 個室のブースにて1対1で全員の異性の方とのトークタイム

    2

    同じブースの方と『プロフィールカード』をご交換の上、全員の異性の方と着席をして1対1で約10分間ずつお話をして頂きます。(参加人数により、時間は異なります)

  3. 最終投票カード記入

    3

    最終投票カードの記入をして頂きます。『カップルになってもいいかなと思える方』 『お話が合ったと思われる方』のナンバーを記入して頂きます。

  4. カップルの発表・会場退場

    4

    司会より、カップルになりました方のナンバーのみを発表させて頂きます。男性・女性共、ナンバーのみのシンプルな発表となっております。特に女性の方は恥ずかしくありませんのでご安心下さい。

参加者の声

男性参加者の声

男性参加者の声

私は東野圭吾好きと言っても、小説はあまり読まないタイプ。ドラマ化や映画化された作品は必ず見ていたのですが、それで満足していました。そんな時に、このパーティーに参加したところ、一番人気の女性となんとカップルになったんです。彼女は、大の小説好き。彼女と仲良くなりたい一心で、東野圭吾作品を一気に読破しました。それをきっかけに、東野圭吾の小説に魅せられた事はもちろんですが、彼女とも付き合う事が出来て、本当に感謝しています。こんな出会いがあるなんて、夢のようです。

趣味編のパーティー

近日開催予定のイベント

音楽系趣味
旅行系趣味
学ぶ・情報系趣味
観る・読む系趣味
創作・手作り系趣味
遊ぶ・楽しむ系趣味
その他趣味