料理好き編

グルメ通編 ジャンル別詳細

料理好き編

料理好き編

料理ができることがお嫁に行く条件のように言われていたのも今は昔。近ごろはめっきり料理男子がもてはやされ、料理ができることはむしろ女性より男性のモテる条件に変わってきました。 ある調査によると、「料理ができる男性とできない男性、結婚するならどっち?」という質問に対して、75%:25%で圧倒的に「料理ができる男性」と女性たちが答えています。共働きが一般的な現代の家庭において家事を分担するのは当たり前。当然料理も交代したいと考えているようです。
よく「好きな人を落としたいなら胃袋をつかめ!」と言いますが、美味しいものを食べたい気持ちに男性も女性もありません。美味しい料理を食べると人間誰しも幸せな気分になりますが、料理好きの人々はさらに自分の作った料理を食べた人が喜ぶ姿を見るのも幸せ。
つまり美味しい料理とは、作る人も食べる人もそこに居る全員がハッピーになれる最強アイテムなのです。 そんな幸せを広げることができる皆様が集まるのがこの企画。男女問わず料理好きであることが条件の婚活パーティーです。
包丁を買ったばかりの初心者から、プロも顔負けのパーティーメニューが得意な上級者まで、腕前は問いません。便利な調理器具やおすすめ料理法など、料理が好きな者同士は話がきっと盛り上がることでしょう。 カップルになったあかつきには、ぜひお互いの得意料理を披露したいですね。

パーティーの流れ

パーティーの流れ 【レギュラーパーティー】

※流れが異なる会場がございます。

  1. 一対一で全員の異性の方とのトークタイム

    1

    『プロフィールカード』をご交換の上、全員の異性の方と着席をして1対1で約3分間ずつお話をして頂きます。(参加人数により、時間は異なります)

  2. 印象確認カードとアプローチカードの記入

    2

    全員の方とお話が終わりましたら、『印象確認カード』を記入して頂きます。お話をしてみて「もう一度お話したいな」と思えた人の番号に○を付けて下さい。

  3. フリータイム

    3

    1対1トークタイムでのお話の中で、もっとお話をしてみたいなと思われる人ともう一度お話をして頂けるお時間です。

  4. 最終投票カード記入後、カップルの発表

    1

    司会より、カップルになりました方のナンバーのみを発表させて頂きます。
    男性・女性共、ナンバーのみのシンプルな発表なので恥ずかしくありません。

パーティーの流れ 【個室パーティー】

※流れが異なる会場がございます。

  1. 受付・プロフィールカード記入

    1

    15分前より受付を開始します。開始5分前には必ず受付を済ませて下さい。受付を済ませた後、各個室ブースにて皆様には『プロフィールカード』を記入して頂きます。

  2. 個室のブースにて1対1で全員の異性の方とのトークタイム

    2

    同じブースの方と『プロフィールカード』をご交換の上、全員の異性の方と着席をして1対1で約10分間ずつお話をして頂きます。(参加人数により、時間は異なります)

  3. 最終投票カード記入

    3

    最終投票カードの記入をして頂きます。『カップルになってもいいかなと思える方』 『お話が合ったと思われる方』のナンバーを記入して頂きます。

  4. カップルの発表・会場退場

    4

    司会より、カップルになりました方のナンバーのみを発表させて頂きます。男性・女性共、ナンバーのみのシンプルな発表となっております。特に女性の方は恥ずかしくありませんのでご安心下さい。

参加者の声

男性参加者の声

男性参加者の声

料理婚活に参加する勇気はないけど料理が好き…そんな自分にこの企画はぴったりだと思って申し込みました。男が料理をすると言うとなぜかよっぽど得意なんだと思われることが多くて困るのですが、正直まだ初心者なので自慢できるような腕前じゃないんです。 でも、今回カップルになれた女性は料理レシピサイトの常連でかなりの腕前。近いうちに親子丼の上手な作り方を教えてもらう約束をしました。 将来は料理の得意な奥さんと一緒に台所に立つのが夢なので、この先が楽しみです。

グルメ通編のパーティー