こだわりのジャンルで選べる!エクシオの婚活パーティー・お見合いパーティー

トップページへ
パーティージャンル:お相手こだわり編

カラーコンタクト愛用者編

対象:独身男女 カラーコンタクト愛用者

近年、メガネブームが落ち着きコンタクト装用者が増加の一途を辿っております。美意識が強い方は、目が悪くなくてもコンタクトを使う時代になりました。
カラーコンタクトといっても、数十年前に比べて青・緑・紫・グレーなどビビッドな色味を装用されている方は少なく、今では黒や茶色など日本人の元の目の色に近いものを装用されている方が多いです。また、女性の間に現在人気の『黒目を強調する』タイプの物もあります。CMでも雑誌でも多くのタレント・モデルの方が目元を魅力的に大きく見せるために使っています。今ではネットでも簡単に購入出来るので、ご自身の周りの方で使われている方も多いのではないでしょうか。
カラーコンタクトを装用すると、男女ともに目元がさらに魅力的になります。黒・茶色以外の色だと装用するだけで、外国人のようなハーフ顔に近づけます。誰かとトーク中、あなたはどこを見て話をしますか?おおよその方が目をみて話をするのではないでしょうか。そんな時、目元の魅力的な相手に出会ったらいどうでしょうか。きっと、シャイな方でも普段より少し積極的にお顔を見ながら話しが出来るのではないでしょうか。
『目は口程に物を言う』という言葉もあるとおり、言葉だけでは交わせないお互いの気持ちをEXEOのトークタイムで感じてみてはいかがでしょうか。

スケジュールを確認する


パーティーの流れ



1一対一で全員の異性の方とのトークタイム


2印象確認カードとアプローチカードの記入


3フリータイム


4最終投票カード記入後、カップルの発表


※流れが上記と異なる会場がございます。



参加者の声


 

最初、私はカラーコンタクト愛用者と聞いて最近の若い子(ギャルみたいな子)が来るのかと思い正直冷やかし半分で参加しました。ですが受付の時から、その考えは間違っていたと実感させられました。ちょうどその日は、雨が降っている日で私は傘を持ったまま受付に並んでいました。財布から身分証を出すにも傘のせいで手間取っている私をみて後ろに並んでいる女性が『順番待っているので傘を置いてきたらいかがですか?あちらに傘立てがありましたよ。』と言ってくれたのです。別に後でも置きに行けるのに、私が傘のせいで手間取っているのを見かねて言ってくれたのでしょう。初対面なのにそこまで言ってくれた彼女にすでにその時点で心が動いていました。
あとから1対1で話をしたときは、お礼から始まり何気ない世間話で盛り上がりました。その女性は、私が思っていたようなギャルみたいな子ではなく、どちらかというと清楚な感じの方でした。もちろん外見で偏見をもつのは良くない事かと思いますが、その方のおかげでカラーコンタクトにも抵抗がなくなりました。
今その方とはメールのやり取りをしていて、今後関係が発展していくよう頑張っています。彼女と出会わせてくれて、本当にありがとうございました。



お相手こだわり編一覧